格安スマホ おすすめ

私は現在ドコモで携帯を契約しているのですが「月額8,000円」ほど支払いをしていて「高い」と感じていたんですが、最近テレビCM等で「格安スマホで携帯料金を安くできる」ことを知って興味を持ち、乗り換えを考え始めました。

現在のドコモを15年程利用しているので乗り換えするのに不安は感じたものの、やっぱり月額料金を6,000円近く下げられるというメリットはやっぱり魅力的なので乗り換えすることに決めました。

 

どこの格安スマホも違いがよくわからない

 

最初に格安スマホサービスを見た時に思った感想でした。
唯一目に見えてわかる違いは「価格」のみだったんです。

けれども最近では料金以外の面で違いが増えてきていて、各サービスごとの特徴がでてきました。

 

具体的には「動画が見放題」「Facebookなどは容量制限に入らない」などなどがあります。
そこでここではまずたくさんある格安スマホの中で、おすすめできる3つのサービスをご紹介したいと思います。

格安スマホのおすすめサービス3選

楽天モバイル

楽天モバイル普段ネット通販で買物をする人に一番おすすめなのが楽天モバイルです。
理由は楽天モバイルを利用しているだけで楽天市場での買い物でつくポイントが「+1%」されるからです。(※1ポイント=1円として利用できます)

格安スマホにする理由の一つに「携帯料金を安くするため」があると思います。
だから月額料金で格安スマホを選ぶかと思うんですが、10GB超えるような大容量プランを選ばない限りはどこの格安スマホでも100円前後の違いしかありませんでした。

実際に楽天モバイルの5GBプランであれば最安値に近い料金なので、「+1%」のポイント分を考えればすぐに最安値とも言える料金ですし、使えば使うほどお得になっていきます。

携帯料金だけでなく、普段の買い物でもお得になる。それが楽天モバイルなので、特にネット通販を良くするなら楽天モバイルにするのが一番お得に利用可能です。

参考に楽天の音声通話SIM料金を掲載しておきます。

 音声通話プラン音声通話
+
電話5分かけ放題
ベーシックプラン1,250円2,100円
3.1GBプラン1,600円2,450円
5GBプラン2,150円3,000円
10GBプラン2,960円3,810円
20GBプラン4,750円5,600円
30GBプラン6,150円7,000円

普通のプランはこうなっていますが、楽天モバイルの場合端末セットで購入すると割引があるプランもあるので、端末まで購入予定の方は公式ページを見てみてください。

 

Biglobe SIM

biglobesim動画や音楽聴き放題サービスをよく利用する場合におすすめの格安スマホです。

なぜ動画を見るのにここがおすすめかというと「youtube」「Google Play Music」「Apple Music」「AbemaTV」が通信容量制限に入らないオプションがあるからです。

youtubeとかで動画を見ているとすぐに通信容量制限にかかってしまうのですが、biglobeSIMなら上記4つのサービスは利用しても容量が増えないのでyoutube等が好きなだけ見ることができます。

しかもこのエンタメフリーオプションの料金はたった月額480円(音声SIMの場合)。
docomo等で1GB容量を追加すると1,000円かかってしまうので、その半額で動画が見放題となるのはかなり良いポイントです。参考までにBiglobeSimで「音声通話SIM+エンタメフリーオプション」を利用した場合の料金を表にしました。

月額合計3,280円/月4,530円
プラン名6GBプラン12GBプラン
基本料金2,150円3,400円
3分かけ放題
OR
合計60分通話無料
650円
エンタメフリーオプション480円

通常ドコモ、au、ソフトバンクなどで5GBの通信容量を選ぶだけで月額5,000円でそこに基本料金等がかかってくるので、動画見放題でこの値段はかなり安いといえます。

現在このような動画等が使い放題になるオプションを設定しているのはBiglobeSIMだけなので、「youtube」「Google Play Music」「Apple Music」「AbemaTV」このサービスを利用していて格安スマホを探しているならBiglobeSim一択です。

mineo

mineo速度を重視して選ぶならおすすめはmineoです。理由はいろんなブログで速度比較されていて常にTOP3にランキングされているからです。

格安スマホの場合、時間によって通信速度が早い時、遅いときがあったりして人によってはイライラする人もいます。特にネットをヘビーに利用するならそう思うでしょう。

他の格安スマホと違って特別なオプションはないのがデメリットではありますが、通信速度の品質を求めるのであれば、比較的に速度が安定しているmineoがおすすめです。mineoの場合はau端末、docomo端末がそのまま利用できるので乗り換えもしやすいです。

mineoでdocomo回線を利用したプランの月額料金はこのようになります。
(※au回線は合計から-90円してください)

月額合計2,440円/月
or
3,280円/月
3,120円/月
or
3,960円/月
4,060円/月
or
4,900円/月
プラン名3GBプラン5GBプラン10GBプラン
基本料金1,600円2,280円3,220円
無料通話30分
OR
無料通話60分
840円
or
1,680円

特におすすめできる格安スマホ会社

格安スマホが出始めたときから情報は見ていて、で、とりあえず各社のプラン・サービスを比較していってみて、やっと「ここがお得になるので乗り換えをする」と決めたサービスを見つけました。私が各社のプラン等を比較してきた中でおすすめできると自信を持って言えるのが「楽天モバイル」です。

おすすめする理由はスマホ料金以外でオトクな部分が多いから。
以下ではその部分を詳しく説明していきたいと思います。

楽天モバイルにすることで楽天ポイントが1%増える

これが楽天モバイルをおすすめする一番の理由です。

楽天ポイントは楽天で買い物すると、買った金額の1%ポイントをもらえるのですが、楽天モバイルを契約するだけでさらに「1%」もらえ続けられます。1%というと少なく感じるかもしれませんが、10,000円の買い物で考えると、通常なら100ポイント、楽天モバイルにするだけで200ポイントになります。

仮に楽天モバイルで3.1GBプランにした場合のお値段は1,600円。
3Gプランで最安値のDMM mobileの値段が1,500円なので、楽天で1万円以上買い物をする場合は楽天の方が安い計算となります。

これは楽天モバイルを契約しているだけの話なのですが、楽天カードも契約すると更にお得になります。

楽天ポイント

楽天カードを使って楽天市場で買い物をするだけで「+3%」ポイントが付き、アプリで買い物をするだけでさらに「+1%」。
つまり「楽天モバイル+楽天カード」を契約するだけでもらえるポイントが6倍になります。(ゴールドカードなら7倍)
もちろん楽天カードの年会費は無料です(ゴールドは年2,160円)。

 

楽天カードを使い、1万円買い物をするだけで600ポイントもらえるので、3.1GBプランが月々1,000円で利用できることとなります。

 

普段ネットで買物をしない人にはあまりメリットを感じられないかもしれませんが、ネットショッピングを良くするというなら楽天モバイルにするのが格安スマホの料金が一番安くできます。

他の格安スマホサービスでもポイントが貰えたりするところもあるんですが、やっぱり楽天モバイルほどいろんなサービスに利用できるポイントはありません。
携帯料金を安くできるのは当然ですが、普段の買い物までお得にできるのは楽天モバイルだけ。
生活すべてをお得にしたい!という私は楽天モバイルをおすすめします。

 

楽天カードを持っていない方はこちら

楽天カード 公式サイト

※新規契約で5,000ポイントもらえます

格安スマホ 料金

格安スマホ 料金

 

格安スマホを選ぶ際に料金の優先度は高いところ。

楽天モバイルでポイントを貰えると言っても料金が高くては意味がありません。
でも安心してください、楽天モバイルの料金は安さでもトップクラスです。
まずは料金プランを見てみましょう。

 音声通話プラン音声通話
+
電話5分かけ放題
ベーシックプラン1,250円2,100円
3.1GBプラン1,600円2,450円
5GBプラン2,150円3,000円
10GBプラン2,960円3,810円
20GBプラン4,750円5,600円
30GBプラン6,150円7,000円

現状で3Gプランでの最安値を調べたところDMMモバイルが1,500円で1位でした、2位がU-mobileの1,580円。楽天モバイルはついで3位でした。

金額差を考えたら楽天での買い物をよくするなら、100円程度の差はすぐになくなります。
だから金額で数十円の差でも安いほうが良いなら他の格安スマホが良いと思いますが、今の携帯料金より安くなれば良いというのであれば楽天モバイルは間違いなく安いです。

格安スマホ 通話し放題

最近格安スマホでも増えてきている通話し放題プラン。
もちろん楽天モバイルでも準備されています。

5分以内の通話かけ放題プランの料金は月額850円。

 

この定額サービスでも5分間かけ放題プランの相場が850円で、他の格安スマホサービスで安いところがあっても830円程度なので大した差はありません。また5分以降の電話では30秒/20円のところが多いのですが、楽天モバイルでは5分以降の通話料金は30秒/10円と半額の値段になっています。

格安スマホ おすすめ 端末

私は楽天モバイルをおすすめしているので楽天モバイルの中の端末でおすすめできる端末を紹介したいと思います。

Zenfone3

zenfone3

楽天モバイルの中で一番オススメなのがzenfone3です。
zenfoneシリーズは格安スマホの端末の中で人気の高い端末で、最新の機種であるzenfone3はカメラ機能、端末のスペックと言った面で最高レベルの機種になっています。
端末自体のデザインも両面ガラス+メタルフレームと高級感もあり、格安スマホとは思えないような質の高さが売りです。

 

また楽天モバイルのセットプランを利用できるのもこの端末をおすすめする理由です。
通常3GBプランでzenfone3を契約すると、「3.1GBプラン1600円 + 通話し放題850円 + 端末代1,476円(24回) = 3,926円」なのですが、コミコミプランで申込すると「通信容量4GB+通話し放題プラン+端末代合わせて月額料金2,980円」で利用できます。

ドコモなどでzenfone3と同等スペックの端末を使うと8,000円程度、他の格安スマホの会社でも4,000円程度かかるので、2,980円でzenfone3を使えるのは楽天モバイルだけです。

Blade E01

blade_e01安さを重視するならBlade E01がおすすめです。

端末価格9,500円と格安になっていて、私も店頭で触ってみましたが、スペック的にも満足できるレベルの端末です。
デザインもスタイリッシュでかっこよく、特にホームボタンが他のスマホと比べて特徴的です。
ホームボタンはこのようになっています。

zte balde e01

 

ほかだと簡素な家マークなんですが、bladeではブルーライトになっています。
端末自体も安っぽくなくしっかりとしているのでおすすめできる端末です。

 

通常価格は9500円で、分割払いだと427円になるんですが、この端末もセットプランに含まれていてかなり安い金額で利用可能です。具体的には「通信容量2G +通話し放題 +端末代で1,880円」となっています。

あまりにも安い端末だと使った時に動作が遅くてイライラする場合も多いのですが、ZTE Bladeは1万円以下の端末なのにしっかりと動いてくれるので料金を抑えたいけど、ちゃんとした端末を利用したい人におすすめの端末です。

honor8

honor8楽天モバイル限定で販売されている端末です。
スペック的にもzenfone3と変わらず高スペックで、カメラがダブルレンズになっていて高画質な画像が取れるハイスペックな端末となっています。

価格は一括で32,800円(期間限定)、24回分割で1,476円です。

 

zenfone3、ZTE Bladeと違ってコミコミプランがないので、「3.1GB + 通話し放題 + 端末代 = 3,926円」と少し高くなってしまいます。けれどもこの端末を扱っているのが楽天モバイルだけなので人と被ることはあまりないです。

ハイスペックで他と使っている端末が被りたくないという人にはおすすめの端末です。

格安スマホ おすすめまとめ

格安スマホ おすすめ

  1. 「料金も安い + ポイントももらえる」 ので生活含めてお得になるので楽天モバイルがおすすめ
  2. 端末は「zenfone3」「ZTE Blade」「honor8」がおすすめ

携帯料金を抑えて、普段の買い物でもお得になるのが楽天モバイル一番の特徴です。
他の格安スマホではこういったサービスにはありません。

 

携帯料金だけでなく、普段の買い物もお得にしたい!!

 

そういった場合には楽天モバイルを選ぶのが一番おすすめです。

最新情報

ZenFone3 Laserが発売開始

zenfone3 laser

  本日26日から発売開始となりました! この端末はすでに販売されているzenfone3の廉価版(安いバージョン)です。 廉価版=劣化バージョンと思われるかもしれませんが、正直むしろこっちのほうがあっている人も・・・

HTC DESIRE630

htc desire650

  HTCから新端末「HTC desire650」が発表されました! 個人的にこのデザインのポップさがかなり(・∀・)イイ!!   特にこの部分。   ↓ ↓ ↓   このホワイト・・・

FREETEL Priori4

freetel_priori_4

現在フリーテルの中でもコスパが優れていることで人気の「Priori」の最新モデル「Priori4」が発表されました! 一番の特徴は14,800円ながらもしっかりと動いてくれるコストパフォーマンスの良さです。  ・・・

フリーテル KIWAMI2

Freetel kiwami2

  格安スマホの「Freetel」から新端末「Kiwami2(極2)」が発売されることが決まりました! Freetelの「Kiwami 極」はハイスペック端末で人気の機種の一つとなっているのですが、それの最新モ・・・