格安SIMなどの言葉ででてくるSIMカード。
そもそもSIMカードとはなんなのか?を書いていこうと思います。
一言でいうと、「携帯やスマホで通信をするために必要なICカード」です。
SIMカードが入っていない場合、LTE、3G回線での通信を利用できないので、電話インターネットに接続できません。SIMカードなしで使いたい場合は、wifiのある環境にいかなければなりません。
昔の携帯ではSIMカードが無い場合もありましたが、最近の携帯電話では確実に入っています。私もiPhone、androidをau、docomoでも使用してきて、すべての端末に入っていました。SIMカードの見た目はこのようになっています。

sim

SIMカード 取り出し方

格安SIMなどを利用する場合、すでに入っているSIMカードを取り出す必要があります。
で、見たこともないと「取り出し方」がわからないかもしれません。
機種によって違うので、オーソドックスな方法を書いておこうかと思います。

iphoneの場合

本体の箱の中にこういう道具が入っています。
sim-dogu

これを端末の横に穴の空いた部分に挿すと取り出すことができます。
穴というのはここです。

simslot

取り出した様子がこのような感じです。

iphone-sim

iphone6、6S、5、ipadでも基本的に取り方は変わりません。

アンドロイドの場合

アンドロイドの場合は、端末によって取り方が違います。
端末によってはiphoneみたいに道具を使って出すタイプと、バッテリーが取り出せるものであれば、バッテリーカバーをとった場所にあります。
カバーを取ったらとれるタイプの場合はあけると、見えていますので、それをとるようにしてください。

simslot-android



格安スマホ おすすめ